2016年

11月

16日

クリスマスツリーの前で(#^.^#)

先日の婚活会社様では、クリスマスツリーがもう飾ってありました(^-^)

 

嬉しくなって思わず講座前に社員さんに頼んでお写真を撮影していただきました♪

 

やっぱりクリスマスツリーはワクワクしちゃいますよね(^_-)-☆

 

いつも社員さんにはお世話になって感謝してます。

 

次回は23日の祝日に銀座開催予定なので、ぜひみなさまにいらして欲しいなあ、って思います。

0 コメント

2016年

11月

02日

新しくフェイスブックページを作成

新しくフェイスブックページを作成しました。

 

https://www.facebook.com/アトピー女性のための心のケアカウンセリング-1320782291299331/

0 コメント

2016年

10月

21日

アトピーのこと

アトピーのことはとてもセンシティブな問題で、個人個人発症の

因がさまざまだと思いますし、お薬のことなども絡み、複雑に

なっていると思います。

 

ジェームズアレンの本で「原因と結果の法則」というのがありますが、結果には必ず原因があります(ないという説もありますが。。。(^^♪)

 

私は成人アトピーなので、長い間、ひとりで自分の因を探していました。

私の経験の範囲になりますが、日本の医療では、保険診療が当たり前で、ひとりひとりのケア方法や適切な処置はなかなかとってくれません。

 

渡米治療から3年弱。

「治療に行って勇気があるね」なんて言われたこともありましたが

正直言って、もうそれしかない、というギリギリの状態で

空港までひとりで行けないほど、身体も精神的にも大変でした。

 

そして、アレルギー注射と適切な医療で、私の肌と心は息を吹き返しました。

私の因もわかりました。(サイエンス的には春と秋のアレルギーがすごすぎる ヘルペス メンタル的には現状把握不足 抑圧、など)

 

最近は、手袋をしなくても家事ができる、とか、宿泊先のお風呂のお水(塩素のことなど)を気にせずにいい、とか、普通のひとは普通のことなんだと思うのですが、すごく感激します。

 

今年もドクターを呼んでくださり、講演会を開催してくださるようですので、お会いしに行きたいと思います。

詳細はこちら⇒http://a-association.com/406

 

お写真は、数年前の講演会で撮影していただいたもの。

0 コメント

2016年

10月

13日

ヨロイヅカファーム

ときどき、ふっと行きたくなる小田原一夜城にある

パティシエ鎧塚俊彦さんの「ヨロイヅカファーム」

 

我が家からだと車で往復2時間くらいで行ってこれます(^^

 

見晴らしがよくて気持ちがスカっとするんです。

 

場がいいんだよね、とずっと思っていたんですが

やっとなぜいいのかがわかりました☆

 

場がいいのはもちろんなのですが、ここは

女優川島なおみさんと鎧塚俊彦さんの「愛」がつまった場所だった

ということに気がつきました。

 

ただ単に儲けのため、だけではなくってここにはお二人の

夢と希望がたくさん詰まったファームなんですよね。

 

だから、きっと気持ちよくいられるんだと思います。

 

どんなお店や会社にも「理念」という形で創設した方の

夢や希望、つまり「愛」がつまってますが、その「愛」の形が

自分に合う、合わない、ってあると思うんです。

 

つまり、ヨロイヅカファームの男女の愛の形は、わたしには

とても気持ちよく感じる、ということなんじゃないかなあ、なんて

思いました。

また、最近では、病院に行くとココロがすっと落ち着く、みたいな

ことがあったんです(^^♪

 

ですから、あなたのもっている「愛」の形、質がどのようなものか

行ったお店や会社、などから探りを入れてみるのも面白いんじゃ

ないかな、なんて思いますよ☆☆☆

0 コメント

2016年

10月

03日

9月後半からのデトックスで

9月後半から、昨日までにかけて、たくさん心のデトックスが

ありました。

 

春にもあったのですが、今回の秋もひとりセラピー祭り開催!みたいでした。

というのも、わたしはアトピーが皮膚に出るくらいでしたから

身体症状に強く表れます。

 

アトピーが治ったいま、どんな身体症状にでるか?というと

心がザワザワしたり、みぞおちがチリチリしたり、緊張状態で

呼吸が浅くなったり、、、という具合でした( *´艸`)

 

でも、身体症状にでれば、それはもう今の自分には必要ない、ということがわかるし、無理して前に進むこともできないので、結構便利ちゃんかもしれません。

 

身体症状にでたときは、だれしも不安に思いますが

自分と症状を切り離してあげると良いんですよ(^_-)-☆

 

今回の件で、いろいろ考えることがありました。

2014年1月に、アトピー治療のために渡米したんですが、

帰国してから、内面と向き合ううちに

内面がどんどん変化してしまって、治療前と同じような

考え方ではなくなってきました。

 

以前は、なにか目標をもって、それに到達しないといけない、

と思っていたのですが

現在は、今、この瞬間の幸せを感じる、という事のほうが

とても大切に思えます。

 

今、幸せでなければ未来も幸せではないし、未来の達成しなければ

いけない自分だけを見ていると、今、達成できていない自分はダメなんだ、という意識をつくってしまいがちかもしれません。

 

ですから、もし自分はダメなんだ、みたいに思っておられる方がいたら、未来の目標が高すぎたりしているのかもしれません。

または、今の自分の足元の幸せを見間違えているのかもしれません。

 

今の幸せの積み重ねが未来になってさらなる幸せのスパイラルにはいっていくのではないでしょうか。

 

0 コメント

2016年

9月

27日

女性性の時代へ

暦は読めないのですが、いろいろな方のブログなどを読んだり、2011年から学んでいた女性塾などでも女性性の時代になっていく、というように時代の流れがなっているようです。

 

都知事も小池さんで女性ですしね。

 

そうかといって、男性がこの世の中からいなくなる、とかいう訳ではないです。

 

では、女性性とは何か?というと

育む、受容、場づくり、拡散、共存、分かち合う、なごみ、感覚的

 

男性性とは、

射貫く、貫く、目標達成、リーダーシップ、論理的、収縮

 

高度成長時代は、とにかく豊かになるのが目的で

男性性を強く、競争、収縮な世の中であったと思います。

 

わたし自身もそのような時代に生まれて育ってきました。

 

これからの時代は、「競争」ではなくて「協力」

「射貫く」ひとがいてもいいけれど、それを「分かち合う」ということが大切になるようです。

0 コメント

2016年

9月

22日

エクシオジャパン様での婚活セミナー

エクシオジャパン様で婚活セミナーでした☆

 

「120%幸せな結婚ができる3つの秘訣」というバーンとした

タイトルで私の経験談をもとに心理学をまぜてお伝えさせていただいております。

 

お越しいただいた方々に、なにかひとつでも今後の活動のヒントに

なればいいなあ、と思います。

 

ご自分を振り返ると、内面に変化が起こるので、婚活だけではなくって生活全般が良くなる方向にベクトルが向きます。

なのでそんなきっかけづくり、気づきの講座になっていけばと。。。

 

たった90分で何が伝えられて、ご受講の方の意識の変化につながっていくか、1回1回心を込めてさせていただこうと気持ちも

新たにしています。

 

今回も反省点あり、、、

なので、次回はそこを改めていきたいと思います♪

 

ただ、ご受講の方々のご感想で、心に届いたかも!!!

という嬉しいご感想を頂戴できました☆☆☆(^-^)

 

こちらの講座は毎回、楽しくてワクワクします。

なんといっても「愛」に直接かかわることですからね~

 

「婚活」ってすごく楽しいし、「結婚」もすごく楽しいんですよ(^_-)-☆

 

次回の講座ははじめての銀座!!!開講です。

ご受講の方が沢山いらしてくださいますように♡♡♡

 

0 コメント

2016年

9月

17日

秋の変化へ向けて

季節の変化とともに春と秋は空気が入れ替わります。

 

ちょうど、今の季節は交感神経優位から副交感神経優位に移行の時期です。

 

交換神経とは、行動的で緊張感がある感じです。

副交感神経とは、リラックス、とかのびのびーとか、という感じです。

 

だいたい、私はここ数年、この時期になると神社に行きたくなります☆

今回は、パートナーを誘って箱根神社へ行ってまいりました(^-^)

 

お昼頃に到着したので、定食を食べ、神社へ。

その後、山のホテルのロザージュというカフェでスィーツを

食べて帰宅しました。

 

神社のパワーを貰って元気になりました☆☆☆

帰宅したら、携帯を落として壊してしまいました!

 

携帯もリニューアルの時期のようです(^-^)

 



0 コメント

2016年

9月

14日

秋のイヤリング(^-^)

高校時代にあけたピアスの穴がふさがってしまいました。

 

しばらく耳のアクセサリーはお休みしていたのですが

お肌の状態も回復してきたので、イヤリングを購入しました。

 

パープル系のシックな色合いで秋らしくありませんか?(^-^)

0 コメント

2016年

9月

13日

Blancheさんからのお便り♪♪♪

茅ヶ崎にあるBlanche(ブランシェ)さんから秋冬もののご案内の

お便りが届きました☆☆☆

 

お友だちのYuriさんにご紹介いただいて、今年の2月にワンピースとバッグを購入したお店です。

 

ちょっと高価なお買い物でしたが、海外製のバッグとMangeという確か1点物の縫製が繊細なワンピースがとても気に入ってます(^-^)(^-^)(^-^)

 

店内もすっごくステキでオーナーさまのお洋服への思いがたくさんつまったお店なんです。

 

お便りもすごくステキでまた行きたくなってしまいました(^^♪

 

悩みがあるときは、すっごく心と向き合ったりして苦しくなって

しまう場合もあるかと思います。

 

ときにはお洋服とか、色、とか女性ならではの楽しみ方をされると悩みにズッコリこなくていいよね☆☆☆

 

Blanche

〒253-0054

茅ヶ崎市東海岸南5-1-5-A

0467-53-9080

11:00~18:30

Blog//blanche515.exblog.jp/

 

0 コメント

2016年

9月

11日

フラグを立てる

今日は、エクシオジャパン様で婚活講座をさせていただきました。

お休みのなか、お越しくださいましてありがとうございます。

 

今年の3月からエクシオジャパン様で、婚活にしぼって講座を

開講させていただいております。

 

みなさま、婚活に迷われていたり、これからしたいと思っておられたり、ちょっと活動に疲れてしまっていたりと、さまざまなご様子でいらしてくださいます。

 

タイトルの「フラグをたてる」という意味なんですが。。。

婚活なら婚活で、まず「結婚」にフラグをたてることが大切です。

 

なかには、恋愛してから。。。と思っておられる方もいらっしゃるようなので、そのような方は「彼氏をつくる」にフラグをたてる。

 

どうしてかというと、フラグがたっていない、つまり

なんとなく出会いの場に行って、なんとなくいい人がいたら。。。

と思っていると

 

なんとなく、行ってみて

なんとなく、出会いがなくて

なんとなく、出会って

なんとなく、付き合って結婚できればいいんですけど。。。

 

なんとなく、付き合って

 

「ああ、やっぱりうまくいかないな。。。」

 

となんとなく消滅してしまう場合もあるんじゃないかな、と

思います。

 

ですから、まずフラグを立てる。

 

なかなか、フラグを立てれないには立てれない訳があるのです。

 

本心は結婚したくない、とか本心はうまくいかない自分をみたくない、本心は他人と関わるのが面倒、とか、本心は相手に合わせたくない、とか

 

実家がラクー、とかネ

 

ひとによってさまざまだと思いますが

 

「婚活」と一言に言ってもかなり深いものがあると思うんです(^-^)

 

ですから、フラグが立てれないなら立てれないで

「今、わたしはフラグが立てることができないんだな。。。」と

認識することが大事です。

 

私自身も、いつも、フラグ、立ってませんし。。。

 

そして、1度フラグを立てることができたなら

そこに向かって一生懸命やってみる。

 

パーテイーに行って出会いがないなら、他の出会いの場に行ってみる、とか

もっと素敵な男性と出会いたいなら、まずご自分を振り返る、とか

お友達に自分の改善点を聞いて、素直に直してみる、とか

話し方を変えてみる、とか

外見を変えてみる、とか

話題豊富な女性になれるように、日々の小さなことで気がついたことをメモしてみる、とか

 

もう、たくさんできることがあります。

 

人は幸せになるために生まれてきてます☆

だから、幸せになっていいですし、幸せがいいんです(^^♪

 

まずカウンセリングで、ご自分の思いを整理したり、外見印象アップのサポートができますのでよろしければご連絡くださいネ(^_-)-☆

 

こちらは4月頃のお写真

社員のE様に撮影していただきました(^-^)

いつもお世話になって感謝してます☆☆☆

0 コメント

2016年

9月

11日

色が心に良い訳(デカルト論より)

8月に、リビングライフさまより取材の依頼をいただきました。

 

リビングライフさまでは、取材内容とともに、ウエブ掲載をしていただけるとのことでしたので、「カラー」が心に良いことや、「カウンセリング」のことなどを広く知っていただけるきっかけになればという思いでお願いしました。

 

さて、「カラー」がなぜ心に良いのか?というと、結論からいうと

現代、不足しがちな「感じるこころ」を取り戻してくれます。

 

論理的に言うと、脳にある内分泌器官である松果体というところが刺激されるんです。

フランスの哲学者のデカルトは、松果体を物質と精神が相互作用するところで「魂のありか」と呼んだそうです。

 

ヨーガにおける第6チャクラ、よく第6感をつかう、とかいいますよね。

これからの時代は感じていく心を大切にして生きていくほうが流れとしてより自然になっていくのではないでしょうか?

 

また、光野桃さんの著書の一文で

「ひとの心の弱い部分と触れ合うことが大事」のような一節が

あって、わたしも

「そう、そうだよなー」なんて思いました。

 

弱い部分でふれあい、分かり合えたり、共感し合えることで

強い部分がより強化されていくと思います(^^)/

 

色と心からすこし脱線しましたが、思うところをツラーっと

書いてみちゃいました☆☆☆

 

 

取材していただいた谷桃子さんと

最後に記念撮影していただきました(#^^#)

0 コメント

2016年

9月

08日

自分の感じ方を信じる

わたしたちは、幼少期から、親との関係からはじまり、学校の規則や友達との関係、進学や就職において、世の中の規範に沿って生きることが良いことのように思わされて生きてきました。

 

もちろん、人に迷惑をかけることはよくはありません。

ですが、本当にそれは自分が心から「したい!」とか「楽しい!」と思ってしていることなのでしょうか?

 

これはこういう決まりだから、それは自動的にこうなる、というようにわたしたちは感覚をマヒさせているときも多いのかもしれません。

 

そうしているほうが、「ラク」だからですね。

誰も、好き好んで、生まれてかたもってきた価値観を大きく変えたり、友だちといるときに反対意見なんで言いたくもないですね。

 

ですが、これをしていると、「ラク」に流されていつしか

「化石」のような人になってしまいます。

 

「化石」のような人とは、数年前と言っていることが同じ、とか

やっていることやいる場所は違うけど、同じことを繰り返して

いる、ということです。

 

人は変化するのが当たり前です。

 

かくいう私も、始めたことは続けなけれならない、のような価値観は持ち続けています。。。(#^.^#)

 

これからは自分の変化とともに起こる出来事の変化も受け入れて変化していきたいなあ、と思います。

 

タイトルの「自分の感じ方」を信じる、については日常の些細な

出来事から、今日何を食べたいか、とか、人と関わっている中で

どのように感じているか、など、意識を内面に持っていくことが

大切です。

 

自分の感じ方をただ、良いも悪いもなく信じていくと、自分自身を大切にしていくことができます。自分自身を大切にすることができると、人に対しても優しくなれるんですよ(^_-)-☆

 

そのほうが、毎日が平和でワクワクしますね♪♪♪

0 コメント

2016年

9月

07日

カウンセラー登録

心理カウンセリングを学んだ日本カウンセラー学院のトム先生が

一般社団法人 傾聴連合会を立ち上げられました。

 

わたしは、ありがたいことにお声をかけていただきまして

カウンセラー登録をさせていただきます。

 

10月頃にはHPにもプロフィールとともに掲載していただけます。横浜のルームでもカウンセリングが可能となりますので

また改めてご案内できたら、と思います。

 

下記写真は講座終了時の打ち上げのときのお写真です☆

私を含めてみなさま、解放感と達成感でいっぱい!!!

0 コメント

2016年

9月

05日

秋のお洋服

アメーバブログはしばらくお休み。

ブログはこちらにまとめていこうかな、と思います。

 

また、メニューにつきましても、飽和状態でしたので、パーソナルカラーとメイクにしぼりました。

 

さて、先日はテラスモール湘南へ用事があって行ってまいりました☆

そこで、今の気分にフィットしたお洋服をH&Mで購入しました。

トップスとボトムスで6000円でした。

すごくお安かったです。

 

0 コメント

2016年

8月

15日

人生シナリオの話

わたしたちが人生の早期に体験した人間関係や出来事は、そのあとの人生のさまざまな場面での行動に大きく影響します。

 

それは、じぶんにとって良い体験の場合も悪い体験の場合も

だそう。

 

人生の早期に体験するってことは家族の影響はとても大きくて
4歳の時までは要点を決めて、小学生にあがるころには細部まで完成!!!というらしいです。

 

たとえば 「~ねばならない」とか「~するべき」思考が

すごく強かった場合の話なんですけど

 

電車の中で年配のひとが立っていて、自分が座っている。


通常は、ちょっと辛そうで大変そうだから自然と変わってあげたい


という気持ちで


「お席どうぞ」


なんていうと思うんですが。。。


「席を変わってあげなければならない」

という思考がついてまわるので、変わってあげたいな~、

または今日は疲れているから変わりたくない!かもしれませんが・・・( ;∀;)

 

感情を感じる前に、形だけ行動してしまう。


というようなことです。


感情が伴わない行動は、心が動きません。


ですから、「ありがとう」という言葉もうまく受け取れないのです。


逆に、むしろ感情がないのでなんだか形だけしていて

ロボットみたいですね。


これって、はたから見ていると行動は一緒ですからあまりよく
わからないんですけど


同じ行動でも全く違います。


ひとは、感情を伴った行動をしてはじめて幸せ~


とか、誰かと心が通じあって嬉しい~


なんて思うではないでしょうか。

 

ただ、このシナリオは、悪いことばっかりではなくって

良いシナリオも必ず持っていますので安心してください。

 

悩みの渦中にいるときは、きっとこの人生シナリオのあなたに

とっての悪い部分が影響されているってことです。

 

起こってしまったことは、もう仕方がないですので

じゃあ、これからどうしていこうか、というときには

このシナリオを書き換えすればいいのです。

 

じゃあ、どうやって書き換えるの?

というお話しになると思うんですけど、

自分の人生シナリオに気づく、ということが重要です。

 

気づかない限り、このシナリオは場所をかえ、人をかえ、同じような出来事に遭遇します。

 

そして、それは気づいて書き換えないとどんどん大きくなって

いきます。

 

あなたの人生初期のシナリオはどのようなものですか?

あなたの思う幸せなシナリオに書き換えていきませんか?

 

0 コメント

2016年

8月

12日

私の最大の思い込みの書き換え

こちらのブログが久しぶりの更新になりました(^^♪

 

以前、思い込みについて記事にしましたが、今の時点で私の人生最大の思い込みの書き換えについて紹介しますね。

 

わたしは、アトピーですごく悩んでいたんですが、まあ、調子のいいときは、それとはわからないぐらい良い感じでした。

ただ、ちょっとお肌が敏感な女子だったと思います。

 

30代前半に、お医者さんにもらった塗り薬で回復しなかったために自然療法の温泉療法で、つまりステロイド離脱したときは人生最悪の有様でした。

 

女性ならすごくへこみます。

しかも嫁入り前なのに!!!みたいな

 

そういった経験から、アトピー=自分の責任で治す、自分でなんとかしないといけな病

という思いができたのです。

 

そのあと、2回目に再発したときは、全身炎症になってしまうんですが、やっぱり食事、運動、半身浴でデトックスみたいなライフスタイルを継続して立てなおしました。

「お医者さんなんか、信じられない!」という思いでした。

 

3回目は、もう努力ができなくなっていました。

お顔中心に大爆発したんですよね。

今回もし、回復したとしても今度再発したときはどうしようもないな、という気持ちでした。

 

そのような経緯で3回目には、「たぶんこれが1番わたしに合っていそう」と思った渡米治療に、家族の協力もあって行くことができました。

 

そこで、思いこみが大きく書き換えられました。

病はお医者さんのいうことを聞けば適切に安心なお薬で回復し、

自分の体のケア方法もあったのです。

 

しかも!わたしもうすうす感じていたんですが

わたしは「アトピー性皮膚炎」ではなく

季節の変わり目の「アレルギー」が強いタイプでした。

 

そのような経緯で、わたしの最大の思い込みは結構大変な思いをして書き換えました( ;∀;)

 

思い込み=ビリーフ

 

ビリーフを書き換えるにはまず,ご自分がどんな思い込みをもっているかに「気づく」ことが大切です。

 

0 コメント

2016年

6月

29日

投影って本当なの?

ちょっと難しいコトバ、「投影」のことなんですけど

「投影」とは心理学の用語です。

端的に言うと、自分の中にある欲求や不満などを相手に映し出しちゃうことです。

 

たとえば

相手に対して自分が苦手意識を持っているのにかかわらず、それを認められない(苦手なひとがいてはならない、などの思い込みから)

場合、それを相手に投影します。

「相手は私のことを嫌っている」と感じることです。

 

この場合、自分が本当はどう思っているかとを感じること。

つまりは自分の中の「苦手なひとがいてもいい」という思い込みに

気づく、それを認める、ということをしていくと自然と投影ということも

起こらなようです。

 

実は2週間前に、あった話なんですが

私自身がちょっとした出来事からネガな気持ちになっていたときに

関わった人から

発せられたコトバが妙に「このひと、ネガだな~、なんかイヤ!」

と思ったことがあったんです。

ですが、よくよく考えたら「あれ?このネガって、私のことじゃん!」という現象が起こりました。

 

そうして1週間ほどたって塩見も気持ちもフラット気味に復活してきた後、

会った同じ人は

妙に「ポジ」に変換されて感じられた、という面白いことが起こったんですよ。

 

つまり、私自身がネガな自分を認めるのを避けていたのかな、

というように思いました。

気をつけたいと思った出来事です。

 

結局は、すべて自分次第ですね♪

 

 

 

0 コメント

2016年

6月

21日

違う習慣を取り入れる

4年くらい前のはなしなんですが

私は、アトピー性皮膚炎が再発して悩んでいました。

 

このおしごとを継続するには、そこをどうにかして安定して

いかないといけないなあ、と思い自分に合う方法を探していたんです。

(アトピーだから、できない、という捉え方は以前の経験から捨てました)

 

マクロビオティックのお料理を習いに行ってみたり、キネシオロジー(身体の反応から感情に気がつく)、アロマ、エネルギーワーク。。。などなど

 

ですが、どこの場所に行ってもみなさん、悩みを持っていらっしゃるようでした。(もちろん私もなんですが・・・^^;)

 

食習慣を変えて「自分を変えたい、健康になりたい」とか

ご家族にご病気の方が多いからキネシオロジーを学んで活かしたい、とかアロマを使って自分の本当の思いに気が付きたい、身体のケアをしたい、とかエネルギーワークで本来の自分を発揮したい、とかですね。

 

結局これは私自身にも当てはまる要素だった訳なんですが。。。

 

この、マクロビ、とかアロマ、とかちょっとだけ今までと違う習慣を取り入れるのは、今までのサイクルが変化していく、という良い事だと思いますし、そのような経験ができること自体が嬉しくてハッピーなことですね♪

 

あたらしい物を取り入れたり買ったり学んだり、が苦手、という場合は

朝30分早くおきてみる、とか、今までとは違うルートで会社に行ってみる

とかでもいいのではないでしょうか。

 

いつもと違うタイプの人と接してみる、とかグループから抜けてみる、とか逆にグループに入ってみるとかもいいのかな~、なんて思います♪

 

0 コメント

2016年

5月

27日

捉え方をかえる

今日は、「捉え方をかえる」というタイトルで記事にします。

 

自分のこういうとこってちょっとイヤなんだよな~

なんて思うことってありませんか?

 

わたしももちろんあるんですが。。。

 

まず捉え方をかえてみてはいかがでしょうか。

 

「リフレーミング」というのですが、「フレーム 枠」を変えるという意味です。ご自分に対して否定的な捉え方をしていたところを肯定的に変えていくのです。

 

たとえば「飽きっぽい」と感じておられる方は

肯定的に捉えると、素直、好奇心旺盛、環境になじみやすい

ということになります。

 

地味⇒素朴、ひかえめ、けんやく的

と捉えることができます。

 

普段使う言葉や思考の言葉を変えていくことで

ご自分に対して肯定的になることができますよ。

 

言葉の変換は携帯アプリのネガポ辞典などでみることができます。

よろしければ試してみてくださいね!(^^)!

2016年

3月

26日

シャングリラからの伝言

今日は以前、何かで読んだものを抜粋して掲載します。

 

幸せとは自分が生まれてきた目的に沿った道にいると自分が確認すること。

そして、それを支えてくれる数多くのエネルギーの存在を実感すること。

人が生まれてきた目的とはあらゆることを体験し、それに伴う感情を楽しむことです。

そして自分自身を自分の言動を通して自由に表現し人生という白いキャンパスに自分にしか描けない絵を描くことなのです。

2016年

3月

18日

愛と人間関係について

前回の記事投稿の仕方が間違っていたと気がつきました。

少しずつ慣れて、読んでくださっている方のお役にたつようなものを

書いていきたいと思います。

 

プロフィールにも書いてますが、わたしは長い間、アトピー性皮膚炎で悩んでいました。その事柄から人生や生き方、について自問したり

自身について深く考える機会が得られたように思います。

 

タイトルの「愛と人間関係」について、ですが、まず人は生まれてから

家族の元で「愛と人間関係」について学びます。

親と子、という関係をいったん脇に置いておくと、価値観も年令も違う者同志が集まって「家族」という小さなコミュニティをつくるんです。

 

この小さなコミュニティで、幼少期は年齢が上の親に生きる知恵を教えてもらい、

「愛」つまり、相手への共感、理解、思いやる心を親から与えられて

教えてもらい、ときには違う個性を持つ人間同士がぶつかり合いながら学んでいきます。

この小さなコミュニティの中で、この学びがないと、子供は社会に出てからとても苦労することになります。

 

どうしてかというと、この世の中は「愛と人間関係」で成り立っているからです。会社勤めでも、結婚しても、子供を産んで親になってもそれはついてまわってきます。

 

本来は子供の頃に「愛」をあたりまえのように貰える環境にいるのが1番なのですが、この「愛」を自分はもらえてなかった、と思わせるような家庭で育った子どもは「愛」を求めてたくさんの場所に探しに行くようになります。

 

つまり、自分を肯定できない、どこか不安、誰かからもらいたい、

と思ってしまいます。これは、とても悲しいことであり、人生の大半をこのことで費やしてクタクタになります。

 

スピリチュアルな方面からだと、これを魂のカルマ、という意味合いと

捉える場合がありますが、あくまでも私たちは現世で生きてますから

やはり、因がわったとしても、そこをどうやって乗り越えてより良い人生を

おくっていくのか?

というふうにとらえていくことが大切なんじゃないかな。

 

話はそれましたが、最終的には自分の中に「愛」の心があることを知れば、探さなくても良いんですよ♡

「愛」を探す方法としては、自分の好きな事をする、お気に入りの場所を見つける、自分が好きなひとといる、好きな食べ物を美味しくいただく

とかです。

 

あ、もちろん好きなファッションやメイクや色も取り入れることは

セルフイメージの変容にとても有効ですからどんどん取り入れてください♪

0 コメント

2016年

3月

15日

思い込みのこと

 

2016年

11月

16日

クリスマスツリーの前で(#^.^#)

先日の婚活会社様では、クリスマスツリーがもう飾ってありました(^-^)

 

嬉しくなって思わず講座前に社員さんに頼んでお写真を撮影していただきました♪

 

やっぱりクリスマスツリーはワクワクしちゃいますよね(^_-)-☆

 

いつも社員さんにはお世話になって感謝してます。

 

次回は23日の祝日に銀座開催予定なので、ぜひみなさまにいらして欲しいなあ、って思います。

0 コメント

2016年

11月

02日

新しくフェイスブックページを作成

新しくフェイスブックページを作成しました。

 

https://www.facebook.com/アトピー女性のための心のケアカウンセリング-1320782291299331/

0 コメント

2016年

10月

21日

アトピーのこと

アトピーのことはとてもセンシティブな問題で、個人個人発症の

因がさまざまだと思いますし、お薬のことなども絡み、複雑に

なっていると思います。

 

ジェームズアレンの本で「原因と結果の法則」というのがありますが、結果には必ず原因があります(ないという説もありますが。。。(^^♪)

 

私は成人アトピーなので、長い間、ひとりで自分の因を探していました。

私の経験の範囲になりますが、日本の医療では、保険診療が当たり前で、ひとりひとりのケア方法や適切な処置はなかなかとってくれません。

 

渡米治療から3年弱。

「治療に行って勇気があるね」なんて言われたこともありましたが

正直言って、もうそれしかない、というギリギリの状態で

空港までひとりで行けないほど、身体も精神的にも大変でした。

 

そして、アレルギー注射と適切な医療で、私の肌と心は息を吹き返しました。

私の因もわかりました。(サイエンス的には春と秋のアレルギーがすごすぎる ヘルペス メンタル的には現状把握不足 抑圧、など)

 

最近は、手袋をしなくても家事ができる、とか、宿泊先のお風呂のお水(塩素のことなど)を気にせずにいい、とか、普通のひとは普通のことなんだと思うのですが、すごく感激します。

 

今年もドクターを呼んでくださり、講演会を開催してくださるようですので、お会いしに行きたいと思います。

詳細はこちら⇒http://a-association.com/406

 

お写真は、数年前の講演会で撮影していただいたもの。

0 コメント

2016年

10月

13日

ヨロイヅカファーム

ときどき、ふっと行きたくなる小田原一夜城にある

パティシエ鎧塚俊彦さんの「ヨロイヅカファーム」

 

我が家からだと車で往復2時間くらいで行ってこれます(^^

 

見晴らしがよくて気持ちがスカっとするんです。

 

場がいいんだよね、とずっと思っていたんですが

やっとなぜいいのかがわかりました☆

 

場がいいのはもちろんなのですが、ここは

女優川島なおみさんと鎧塚俊彦さんの「愛」がつまった場所だった

ということに気がつきました。

 

ただ単に儲けのため、だけではなくってここにはお二人の

夢と希望がたくさん詰まったファームなんですよね。

 

だから、きっと気持ちよくいられるんだと思います。

 

どんなお店や会社にも「理念」という形で創設した方の

夢や希望、つまり「愛」がつまってますが、その「愛」の形が

自分に合う、合わない、ってあると思うんです。

 

つまり、ヨロイヅカファームの男女の愛の形は、わたしには

とても気持ちよく感じる、ということなんじゃないかなあ、なんて

思いました。

また、最近では、病院に行くとココロがすっと落ち着く、みたいな

ことがあったんです(^^♪

 

ですから、あなたのもっている「愛」の形、質がどのようなものか

行ったお店や会社、などから探りを入れてみるのも面白いんじゃ

ないかな、なんて思いますよ☆☆☆

0 コメント

2016年

10月

03日

9月後半からのデトックスで

9月後半から、昨日までにかけて、たくさん心のデトックスが

ありました。

 

春にもあったのですが、今回の秋もひとりセラピー祭り開催!みたいでした。

というのも、わたしはアトピーが皮膚に出るくらいでしたから

身体症状に強く表れます。

 

アトピーが治ったいま、どんな身体症状にでるか?というと

心がザワザワしたり、みぞおちがチリチリしたり、緊張状態で

呼吸が浅くなったり、、、という具合でした( *´艸`)

 

でも、身体症状にでれば、それはもう今の自分には必要ない、ということがわかるし、無理して前に進むこともできないので、結構便利ちゃんかもしれません。

 

身体症状にでたときは、だれしも不安に思いますが

自分と症状を切り離してあげると良いんですよ(^_-)-☆

 

今回の件で、いろいろ考えることがありました。

2014年1月に、アトピー治療のために渡米したんですが、

帰国してから、内面と向き合ううちに

内面がどんどん変化してしまって、治療前と同じような

考え方ではなくなってきました。

 

以前は、なにか目標をもって、それに到達しないといけない、

と思っていたのですが

現在は、今、この瞬間の幸せを感じる、という事のほうが

とても大切に思えます。

 

今、幸せでなければ未来も幸せではないし、未来の達成しなければ

いけない自分だけを見ていると、今、達成できていない自分はダメなんだ、という意識をつくってしまいがちかもしれません。

 

ですから、もし自分はダメなんだ、みたいに思っておられる方がいたら、未来の目標が高すぎたりしているのかもしれません。

または、今の自分の足元の幸せを見間違えているのかもしれません。

 

今の幸せの積み重ねが未来になってさらなる幸せのスパイラルにはいっていくのではないでしょうか。

 

0 コメント

2016年

9月

27日

女性性の時代へ

暦は読めないのですが、いろいろな方のブログなどを読んだり、2011年から学んでいた女性塾などでも女性性の時代になっていく、というように時代の流れがなっているようです。

 

都知事も小池さんで女性ですしね。

 

そうかといって、男性がこの世の中からいなくなる、とかいう訳ではないです。

 

では、女性性とは何か?というと

育む、受容、場づくり、拡散、共存、分かち合う、なごみ、感覚的

 

男性性とは、

射貫く、貫く、目標達成、リーダーシップ、論理的、収縮

 

高度成長時代は、とにかく豊かになるのが目的で

男性性を強く、競争、収縮な世の中であったと思います。

 

わたし自身もそのような時代に生まれて育ってきました。

 

これからの時代は、「競争」ではなくて「協力」

「射貫く」ひとがいてもいいけれど、それを「分かち合う」ということが大切になるようです。

0 コメント

2016年

9月

22日

エクシオジャパン様での婚活セミナー

エクシオジャパン様で婚活セミナーでした☆

 

「120%幸せな結婚ができる3つの秘訣」というバーンとした

タイトルで私の経験談をもとに心理学をまぜてお伝えさせていただいております。

 

お越しいただいた方々に、なにかひとつでも今後の活動のヒントに

なればいいなあ、と思います。

 

ご自分を振り返ると、内面に変化が起こるので、婚活だけではなくって生活全般が良くなる方向にベクトルが向きます。

なのでそんなきっかけづくり、気づきの講座になっていけばと。。。

 

たった90分で何が伝えられて、ご受講の方の意識の変化につながっていくか、1回1回心を込めてさせていただこうと気持ちも

新たにしています。

 

今回も反省点あり、、、

なので、次回はそこを改めていきたいと思います♪

 

ただ、ご受講の方々のご感想で、心に届いたかも!!!

という嬉しいご感想を頂戴できました☆☆☆(^-^)

 

こちらの講座は毎回、楽しくてワクワクします。

なんといっても「愛」に直接かかわることですからね~

 

「婚活」ってすごく楽しいし、「結婚」もすごく楽しいんですよ(^_-)-☆

 

次回の講座ははじめての銀座!!!開講です。

ご受講の方が沢山いらしてくださいますように♡♡♡

 

0 コメント

2016年

9月

17日

秋の変化へ向けて

季節の変化とともに春と秋は空気が入れ替わります。

 

ちょうど、今の季節は交感神経優位から副交感神経優位に移行の時期です。

 

交換神経とは、行動的で緊張感がある感じです。

副交感神経とは、リラックス、とかのびのびーとか、という感じです。

 

だいたい、私はここ数年、この時期になると神社に行きたくなります☆

今回は、パートナーを誘って箱根神社へ行ってまいりました(^-^)

 

お昼頃に到着したので、定食を食べ、神社へ。

その後、山のホテルのロザージュというカフェでスィーツを

食べて帰宅しました。

 

神社のパワーを貰って元気になりました☆☆☆

帰宅したら、携帯を落として壊してしまいました!

 

携帯もリニューアルの時期のようです(^-^)

 



0 コメント

2016年

9月

14日

秋のイヤリング(^-^)

高校時代にあけたピアスの穴がふさがってしまいました。

 

しばらく耳のアクセサリーはお休みしていたのですが

お肌の状態も回復してきたので、イヤリングを購入しました。

 

パープル系のシックな色合いで秋らしくありませんか?(^-^)

0 コメント

2016年

9月

13日

Blancheさんからのお便り♪♪♪

茅ヶ崎にあるBlanche(ブランシェ)さんから秋冬もののご案内の

お便りが届きました☆☆☆

 

お友だちのYuriさんにご紹介いただいて、今年の2月にワンピースとバッグを購入したお店です。

 

ちょっと高価なお買い物でしたが、海外製のバッグとMangeという確か1点物の縫製が繊細なワンピースがとても気に入ってます(^-^)(^-^)(^-^)

 

店内もすっごくステキでオーナーさまのお洋服への思いがたくさんつまったお店なんです。

 

お便りもすごくステキでまた行きたくなってしまいました(^^♪

 

悩みがあるときは、すっごく心と向き合ったりして苦しくなって

しまう場合もあるかと思います。

 

ときにはお洋服とか、色、とか女性ならではの楽しみ方をされると悩みにズッコリこなくていいよね☆☆☆

 

Blanche

〒253-0054

茅ヶ崎市東海岸南5-1-5-A

0467-53-9080

11:00~18:30

Blog//blanche515.exblog.jp/

 

0 コメント

2016年

9月

11日

フラグを立てる

今日は、エクシオジャパン様で婚活講座をさせていただきました。

お休みのなか、お越しくださいましてありがとうございます。

 

今年の3月からエクシオジャパン様で、婚活にしぼって講座を

開講させていただいております。

 

みなさま、婚活に迷われていたり、これからしたいと思っておられたり、ちょっと活動に疲れてしまっていたりと、さまざまなご様子でいらしてくださいます。

 

タイトルの「フラグをたてる」という意味なんですが。。。

婚活なら婚活で、まず「結婚」にフラグをたてることが大切です。

 

なかには、恋愛してから。。。と思っておられる方もいらっしゃるようなので、そのような方は「彼氏をつくる」にフラグをたてる。

 

どうしてかというと、フラグがたっていない、つまり

なんとなく出会いの場に行って、なんとなくいい人がいたら。。。

と思っていると

 

なんとなく、行ってみて

なんとなく、出会いがなくて

なんとなく、出会って

なんとなく、付き合って結婚できればいいんですけど。。。

 

なんとなく、付き合って

 

「ああ、やっぱりうまくいかないな。。。」

 

となんとなく消滅してしまう場合もあるんじゃないかな、と

思います。

 

ですから、まずフラグを立てる。

 

なかなか、フラグを立てれないには立てれない訳があるのです。

 

本心は結婚したくない、とか本心はうまくいかない自分をみたくない、本心は他人と関わるのが面倒、とか、本心は相手に合わせたくない、とか

 

実家がラクー、とかネ

 

ひとによってさまざまだと思いますが

 

「婚活」と一言に言ってもかなり深いものがあると思うんです(^-^)

 

ですから、フラグが立てれないなら立てれないで

「今、わたしはフラグが立てることができないんだな。。。」と

認識することが大事です。

 

私自身も、いつも、フラグ、立ってませんし。。。

 

そして、1度フラグを立てることができたなら

そこに向かって一生懸命やってみる。

 

パーテイーに行って出会いがないなら、他の出会いの場に行ってみる、とか

もっと素敵な男性と出会いたいなら、まずご自分を振り返る、とか

お友達に自分の改善点を聞いて、素直に直してみる、とか

話し方を変えてみる、とか

外見を変えてみる、とか

話題豊富な女性になれるように、日々の小さなことで気がついたことをメモしてみる、とか

 

もう、たくさんできることがあります。

 

人は幸せになるために生まれてきてます☆

だから、幸せになっていいですし、幸せがいいんです(^^♪

 

まずカウンセリングで、ご自分の思いを整理したり、外見印象アップのサポートができますのでよろしければご連絡くださいネ(^_-)-☆

 

こちらは4月頃のお写真

社員のE様に撮影していただきました(^-^)

いつもお世話になって感謝してます☆☆☆

0 コメント

2016年

9月

11日

色が心に良い訳(デカルト論より)

8月に、リビングライフさまより取材の依頼をいただきました。

 

リビングライフさまでは、取材内容とともに、ウエブ掲載をしていただけるとのことでしたので、「カラー」が心に良いことや、「カウンセリング」のことなどを広く知っていただけるきっかけになればという思いでお願いしました。

 

さて、「カラー」がなぜ心に良いのか?というと、結論からいうと

現代、不足しがちな「感じるこころ」を取り戻してくれます。

 

論理的に言うと、脳にある内分泌器官である松果体というところが刺激されるんです。

フランスの哲学者のデカルトは、松果体を物質と精神が相互作用するところで「魂のありか」と呼んだそうです。

 

ヨーガにおける第6チャクラ、よく第6感をつかう、とかいいますよね。

これからの時代は感じていく心を大切にして生きていくほうが流れとしてより自然になっていくのではないでしょうか?

 

また、光野桃さんの著書の一文で

「ひとの心の弱い部分と触れ合うことが大事」のような一節が

あって、わたしも

「そう、そうだよなー」なんて思いました。

 

弱い部分でふれあい、分かり合えたり、共感し合えることで

強い部分がより強化されていくと思います(^^)/

 

色と心からすこし脱線しましたが、思うところをツラーっと

書いてみちゃいました☆☆☆

 

 

取材していただいた谷桃子さんと

最後に記念撮影していただきました(#^^#)

0 コメント

2016年

9月

08日

自分の感じ方を信じる

わたしたちは、幼少期から、親との関係からはじまり、学校の規則や友達との関係、進学や就職において、世の中の規範に沿って生きることが良いことのように思わされて生きてきました。

 

もちろん、人に迷惑をかけることはよくはありません。

ですが、本当にそれは自分が心から「したい!」とか「楽しい!」と思ってしていることなのでしょうか?

 

これはこういう決まりだから、それは自動的にこうなる、というようにわたしたちは感覚をマヒさせているときも多いのかもしれません。

 

そうしているほうが、「ラク」だからですね。

誰も、好き好んで、生まれてかたもってきた価値観を大きく変えたり、友だちといるときに反対意見なんで言いたくもないですね。

 

ですが、これをしていると、「ラク」に流されていつしか

「化石」のような人になってしまいます。

 

「化石」のような人とは、数年前と言っていることが同じ、とか

やっていることやいる場所は違うけど、同じことを繰り返して

いる、ということです。

 

人は変化するのが当たり前です。

 

かくいう私も、始めたことは続けなけれならない、のような価値観は持ち続けています。。。(#^.^#)

 

これからは自分の変化とともに起こる出来事の変化も受け入れて変化していきたいなあ、と思います。

 

タイトルの「自分の感じ方」を信じる、については日常の些細な

出来事から、今日何を食べたいか、とか、人と関わっている中で

どのように感じているか、など、意識を内面に持っていくことが

大切です。

 

自分の感じ方をただ、良いも悪いもなく信じていくと、自分自身を大切にしていくことができます。自分自身を大切にすることができると、人に対しても優しくなれるんですよ(^_-)-☆

 

そのほうが、毎日が平和でワクワクしますね♪♪♪

0 コメント

2016年

9月

07日

カウンセラー登録

心理カウンセリングを学んだ日本カウンセラー学院のトム先生が

一般社団法人 傾聴連合会を立ち上げられました。

 

わたしは、ありがたいことにお声をかけていただきまして

カウンセラー登録をさせていただきます。

 

10月頃にはHPにもプロフィールとともに掲載していただけます。横浜のルームでもカウンセリングが可能となりますので

また改めてご案内できたら、と思います。

 

下記写真は講座終了時の打ち上げのときのお写真です☆

私を含めてみなさま、解放感と達成感でいっぱい!!!

0 コメント

2016年

9月

05日

秋のお洋服

アメーバブログはしばらくお休み。

ブログはこちらにまとめていこうかな、と思います。

 

また、メニューにつきましても、飽和状態でしたので、パーソナルカラーとメイクにしぼりました。

 

さて、先日はテラスモール湘南へ用事があって行ってまいりました☆

そこで、今の気分にフィットしたお洋服をH&Mで購入しました。

トップスとボトムスで6000円でした。

すごくお安かったです。

 

0 コメント

2016年

8月

15日

人生シナリオの話

わたしたちが人生の早期に体験した人間関係や出来事は、そのあとの人生のさまざまな場面での行動に大きく影響します。

 

それは、じぶんにとって良い体験の場合も悪い体験の場合も

だそう。

 

人生の早期に体験するってことは家族の影響はとても大きくて
4歳の時までは要点を決めて、小学生にあがるころには細部まで完成!!!というらしいです。

 

たとえば 「~ねばならない」とか「~するべき」思考が

すごく強かった場合の話なんですけど

 

電車の中で年配のひとが立っていて、自分が座っている。


通常は、ちょっと辛そうで大変そうだから自然と変わってあげたい


という気持ちで


「お席どうぞ」


なんていうと思うんですが。。。


「席を変わってあげなければならない」

という思考がついてまわるので、変わってあげたいな~、

または今日は疲れているから変わりたくない!かもしれませんが・・・( ;∀;)

 

感情を感じる前に、形だけ行動してしまう。


というようなことです。


感情が伴わない行動は、心が動きません。


ですから、「ありがとう」という言葉もうまく受け取れないのです。


逆に、むしろ感情がないのでなんだか形だけしていて

ロボットみたいですね。


これって、はたから見ていると行動は一緒ですからあまりよく
わからないんですけど


同じ行動でも全く違います。


ひとは、感情を伴った行動をしてはじめて幸せ~


とか、誰かと心が通じあって嬉しい~


なんて思うではないでしょうか。

 

ただ、このシナリオは、悪いことばっかりではなくって

良いシナリオも必ず持っていますので安心してください。

 

悩みの渦中にいるときは、きっとこの人生シナリオのあなたに

とっての悪い部分が影響されているってことです。

 

起こってしまったことは、もう仕方がないですので

じゃあ、これからどうしていこうか、というときには

このシナリオを書き換えすればいいのです。

 

じゃあ、どうやって書き換えるの?

というお話しになると思うんですけど、

自分の人生シナリオに気づく、ということが重要です。

 

気づかない限り、このシナリオは場所をかえ、人をかえ、同じような出来事に遭遇します。

 

そして、それは気づいて書き換えないとどんどん大きくなって

いきます。

 

あなたの人生初期のシナリオはどのようなものですか?

あなたの思う幸せなシナリオに書き換えていきませんか?

 

0 コメント

2016年

8月

12日

私の最大の思い込みの書き換え

こちらのブログが久しぶりの更新になりました(^^♪

 

以前、思い込みについて記事にしましたが、今の時点で私の人生最大の思い込みの書き換えについて紹介しますね。

 

わたしは、アトピーですごく悩んでいたんですが、まあ、調子のいいときは、それとはわからないぐらい良い感じでした。

ただ、ちょっとお肌が敏感な女子だったと思います。

 

30代前半に、お医者さんにもらった塗り薬で回復しなかったために自然療法の温泉療法で、つまりステロイド離脱したときは人生最悪の有様でした。

 

女性ならすごくへこみます。

しかも嫁入り前なのに!!!みたいな

 

そういった経験から、アトピー=自分の責任で治す、自分でなんとかしないといけな病

という思いができたのです。

 

そのあと、2回目に再発したときは、全身炎症になってしまうんですが、やっぱり食事、運動、半身浴でデトックスみたいなライフスタイルを継続して立てなおしました。

「お医者さんなんか、信じられない!」という思いでした。

 

3回目は、もう努力ができなくなっていました。

お顔中心に大爆発したんですよね。

今回もし、回復したとしても今度再発したときはどうしようもないな、という気持ちでした。

 

そのような経緯で3回目には、「たぶんこれが1番わたしに合っていそう」と思った渡米治療に、家族の協力もあって行くことができました。

 

そこで、思いこみが大きく書き換えられました。

病はお医者さんのいうことを聞けば適切に安心なお薬で回復し、

自分の体のケア方法もあったのです。

 

しかも!わたしもうすうす感じていたんですが

わたしは「アトピー性皮膚炎」ではなく

季節の変わり目の「アレルギー」が強いタイプでした。

 

そのような経緯で、わたしの最大の思い込みは結構大変な思いをして書き換えました( ;∀;)

 

思い込み=ビリーフ

 

ビリーフを書き換えるにはまず,ご自分がどんな思い込みをもっているかに「気づく」ことが大切です。

 

0 コメント

2016年

6月

29日

投影って本当なの?

ちょっと難しいコトバ、「投影」のことなんですけど

「投影」とは心理学の用語です。

端的に言うと、自分の中にある欲求や不満などを相手に映し出しちゃうことです。

 

たとえば

相手に対して自分が苦手意識を持っているのにかかわらず、それを認められない(苦手なひとがいてはならない、などの思い込みから)

場合、それを相手に投影します。

「相手は私のことを嫌っている」と感じることです。

 

この場合、自分が本当はどう思っているかとを感じること。

つまりは自分の中の「苦手なひとがいてもいい」という思い込みに

気づく、それを認める、ということをしていくと自然と投影ということも

起こらなようです。

 

実は2週間前に、あった話なんですが

私自身がちょっとした出来事からネガな気持ちになっていたときに

関わった人から

発せられたコトバが妙に「このひと、ネガだな~、なんかイヤ!」

と思ったことがあったんです。

ですが、よくよく考えたら「あれ?このネガって、私のことじゃん!」という現象が起こりました。

 

そうして1週間ほどたって塩見も気持ちもフラット気味に復活してきた後、

会った同じ人は

妙に「ポジ」に変換されて感じられた、という面白いことが起こったんですよ。

 

つまり、私自身がネガな自分を認めるのを避けていたのかな、

というように思いました。

気をつけたいと思った出来事です。

 

結局は、すべて自分次第ですね♪

 

 

 

0 コメント

2016年

6月

21日

違う習慣を取り入れる

4年くらい前のはなしなんですが

私は、アトピー性皮膚炎が再発して悩んでいました。

 

このおしごとを継続するには、そこをどうにかして安定して

いかないといけないなあ、と思い自分に合う方法を探していたんです。

(アトピーだから、できない、という捉え方は以前の経験から捨てました)

 

マクロビオティックのお料理を習いに行ってみたり、キネシオロジー(身体の反応から感情に気がつく)、アロマ、エネルギーワーク。。。などなど

 

ですが、どこの場所に行ってもみなさん、悩みを持っていらっしゃるようでした。(もちろん私もなんですが・・・^^;)

 

食習慣を変えて「自分を変えたい、健康になりたい」とか

ご家族にご病気の方が多いからキネシオロジーを学んで活かしたい、とかアロマを使って自分の本当の思いに気が付きたい、身体のケアをしたい、とかエネルギーワークで本来の自分を発揮したい、とかですね。

 

結局これは私自身にも当てはまる要素だった訳なんですが。。。

 

この、マクロビ、とかアロマ、とかちょっとだけ今までと違う習慣を取り入れるのは、今までのサイクルが変化していく、という良い事だと思いますし、そのような経験ができること自体が嬉しくてハッピーなことですね♪

 

あたらしい物を取り入れたり買ったり学んだり、が苦手、という場合は

朝30分早くおきてみる、とか、今までとは違うルートで会社に行ってみる

とかでもいいのではないでしょうか。

 

いつもと違うタイプの人と接してみる、とかグループから抜けてみる、とか逆にグループに入ってみるとかもいいのかな~、なんて思います♪

 

0 コメント

2016年

5月

27日

捉え方をかえる

今日は、「捉え方をかえる」というタイトルで記事にします。

 

自分のこういうとこってちょっとイヤなんだよな~

なんて思うことってありませんか?

 

わたしももちろんあるんですが。。。

 

まず捉え方をかえてみてはいかがでしょうか。

 

「リフレーミング」というのですが、「フレーム 枠」を変えるという意味です。ご自分に対して否定的な捉え方をしていたところを肯定的に変えていくのです。

 

たとえば「飽きっぽい」と感じておられる方は

肯定的に捉えると、素直、好奇心旺盛、環境になじみやすい

ということになります。

 

地味⇒素朴、ひかえめ、けんやく的

と捉えることができます。

 

普段使う言葉や思考の言葉を変えていくことで

ご自分に対して肯定的になることができますよ。

 

言葉の変換は携帯アプリのネガポ辞典などでみることができます。

よろしければ試してみてくださいね!(^^)!

2016年

3月

26日

シャングリラからの伝言

今日は以前、何かで読んだものを抜粋して掲載します。

 

幸せとは自分が生まれてきた目的に沿った道にいると自分が確認すること。

そして、それを支えてくれる数多くのエネルギーの存在を実感すること。

人が生まれてきた目的とはあらゆることを体験し、それに伴う感情を楽しむことです。

そして自分自身を自分の言動を通して自由に表現し人生という白いキャンパスに自分にしか描けない絵を描くことなのです。

2016年

3月

18日

愛と人間関係について

前回の記事投稿の仕方が間違っていたと気がつきました。

少しずつ慣れて、読んでくださっている方のお役にたつようなものを

書いていきたいと思います。

 

プロフィールにも書いてますが、わたしは長い間、アトピー性皮膚炎で悩んでいました。その事柄から人生や生き方、について自問したり

自身について深く考える機会が得られたように思います。

 

タイトルの「愛と人間関係」について、ですが、まず人は生まれてから

家族の元で「愛と人間関係」について学びます。

親と子、という関係をいったん脇に置いておくと、価値観も年令も違う者同志が集まって「家族」という小さなコミュニティをつくるんです。

 

この小さなコミュニティで、幼少期は年齢が上の親に生きる知恵を教えてもらい、

「愛」つまり、相手への共感、理解、思いやる心を親から与えられて

教えてもらい、ときには違う個性を持つ人間同士がぶつかり合いながら学んでいきます。

この小さなコミュニティの中で、この学びがないと、子供は社会に出てからとても苦労することになります。

 

どうしてかというと、この世の中は「愛と人間関係」で成り立っているからです。会社勤めでも、結婚しても、子供を産んで親になってもそれはついてまわってきます。

 

本来は子供の頃に「愛」をあたりまえのように貰える環境にいるのが1番なのですが、この「愛」を自分はもらえてなかった、と思わせるような家庭で育った子どもは「愛」を求めてたくさんの場所に探しに行くようになります。

 

つまり、自分を肯定できない、どこか不安、誰かからもらいたい、

と思ってしまいます。これは、とても悲しいことであり、人生の大半をこのことで費やしてクタクタになります。

 

スピリチュアルな方面からだと、これを魂のカルマ、という意味合いと

捉える場合がありますが、あくまでも私たちは現世で生きてますから

やはり、因がわったとしても、そこをどうやって乗り越えてより良い人生を

おくっていくのか?

というふうにとらえていくことが大切なんじゃないかな。

 

話はそれましたが、最終的には自分の中に「愛」の心があることを知れば、探さなくても良いんですよ♡

「愛」を探す方法としては、自分の好きな事をする、お気に入りの場所を見つける、自分が好きなひとといる、好きな食べ物を美味しくいただく

とかです。

 

あ、もちろん好きなファッションやメイクや色も取り入れることは

セルフイメージの変容にとても有効ですからどんどん取り入れてください♪

0 コメント

2016年

3月

15日

思い込みのこと