2016年

5月

27日

捉え方をかえる

今日は、「捉え方をかえる」というタイトルで記事にします。

 

自分のこういうとこってちょっとイヤなんだよな~

なんて思うことってありませんか?

 

わたしももちろんあるんですが。。。

 

まず捉え方をかえてみてはいかがでしょうか。

 

「リフレーミング」というのですが、「フレーム 枠」を変えるという意味です。ご自分に対して否定的な捉え方をしていたところを肯定的に変えていくのです。

 

たとえば「飽きっぽい」と感じておられる方は

肯定的に捉えると、素直、好奇心旺盛、環境になじみやすい

ということになります。

 

地味⇒素朴、ひかえめ、けんやく的

と捉えることができます。

 

普段使う言葉や思考の言葉を変えていくことで

ご自分に対して肯定的になることができますよ。

 

言葉の変換は携帯アプリのネガポ辞典などでみることができます。

よろしければ試してみてくださいね!(^^)!