2016年

8月

12日

私の最大の思い込みの書き換え

こちらのブログが久しぶりの更新になりました(^^♪

 

以前、思い込みについて記事にしましたが、今の時点で私の人生最大の思い込みの書き換えについて紹介しますね。

 

わたしは、アトピーですごく悩んでいたんですが、まあ、調子のいいときは、それとはわからないぐらい良い感じでした。

ただ、ちょっとお肌が敏感な女子だったと思います。

 

30代前半に、お医者さんにもらった塗り薬で回復しなかったために自然療法の温泉療法で、つまりステロイド離脱したときは人生最悪の有様でした。

 

女性ならすごくへこみます。

しかも嫁入り前なのに!!!みたいな

 

そういった経験から、アトピー=自分の責任で治す、自分でなんとかしないといけな病

という思いができたのです。

 

そのあと、2回目に再発したときは、全身炎症になってしまうんですが、やっぱり食事、運動、半身浴でデトックスみたいなライフスタイルを継続して立てなおしました。

「お医者さんなんか、信じられない!」という思いでした。

 

3回目は、もう努力ができなくなっていました。

お顔中心に大爆発したんですよね。

今回もし、回復したとしても今度再発したときはどうしようもないな、という気持ちでした。

 

そのような経緯で3回目には、「たぶんこれが1番わたしに合っていそう」と思った渡米治療に、家族の協力もあって行くことができました。

 

そこで、思いこみが大きく書き換えられました。

病はお医者さんのいうことを聞けば適切に安心なお薬で回復し、

自分の体のケア方法もあったのです。

 

しかも!わたしもうすうす感じていたんですが

わたしは「アトピー性皮膚炎」ではなく

季節の変わり目の「アレルギー」が強いタイプでした。

 

そのような経緯で、わたしの最大の思い込みは結構大変な思いをして書き換えました( ;∀;)

 

思い込み=ビリーフ

 

ビリーフを書き換えるにはまず,ご自分がどんな思い込みをもっているかに「気づく」ことが大切です。